ヴェフラ モイストクレンジングシャンプー


vefla女性用育毛シャンプー割引きキャンペーン実施中!




>>ヴェフラ モイストクレンジングシャンプー【最安値】公式サイト<<


年々増加する女性の脱毛症

脱毛症は男性の悩み。あなたはそう決めつけていませんか?

 

 

ところが年々女性の間でも脱毛症や抜け毛に悩む人の数が増加傾向にあるという調査報告がなされています。

 

 

では、女性に多い脱毛症とはどのようなものでしょうか?

 

 

治療を要するような病気としての脱毛症として女性の間で最も有病率が高いのは「びまん性脱毛症」になります。

 

 

この脱毛症の症状は頭頂部から脱毛症状が発症し、次第に頭部全体に広がっていくというものです。

 

 

稀に全く髪の毛が無くなってしまう場合もありますが、殆どが髪の毛全体のボリューム不足や育毛不良、つむじや分け目付近で地肌が露出するという所見が得られます。

 

 

皮膚科に相談にくる女性の脱毛症の約8割程度がこのびまん性脱毛症だとされています。

 

 

一方で従来男性特有の脱毛症とされてきた「男性型脱毛症(AGA)」と同様の脱毛症状を呈する女性の数も年々増加の傾向を見せているという衝撃的なデータも報告されています。

 

 

AGAは男性ホルモンの働きによって発毛が阻害され、額の生え際が後退したり、頭頂部が円形状の薄毛になるなどの症状を呈します。

 

 

女性が発症するAGAは女性男性型脱毛症(FAGA)と呼ばれています。

 

 

女性の薄毛、脱毛の原因因子

 

 

FAGAの場合は男性ホルモンの暴走によって引き起こされる脱毛症で、治療薬も開発されていて、皮膚科で投薬治療を受ける事が可能です。(ただし、健康保険の適用外です)

 

 

それ以外の脱毛症についても皮膚科において治療可能ですが、有効薬が存在せず、育毛剤と適切なヘアケア製品による対処がメインとなります。

 

 

頭皮に炎症が起こる脂漏性皮膚炎を発症している場合は塗り薬などが投与されますが、これも脱毛症の根本治療ではなく、対症療法になりますね。

 

 

では、ここから脱毛症を引き起こす原因について説明していきたいと思います。脱毛症の直接的な原因となるのは以下の通りです。

 

  • ストレス
  • 暴飲暴食
  • 間違ったダイエット
  • 睡眠不足
  • 加齢
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 頭皮環境の悪化
  • 生活習慣病
  • 慢性便秘

 

など。。。思い当たる節はありますでしょうか?

 

頭皮環境を改善して同時にヘアケア!

今や女性の84%が何らかの育毛トラブルに悩んでいると言われる時代です。

 

 

女性の脱毛や薄毛の原因は上記の通りですが、中でも頭皮環境の悪化によるトラブルは働き盛りの若年層(20〜30代)を中心に増加傾向にあります。

 

 

頭皮環境は乾燥やアレルゲンなど外部からの要因によって引き起こされる事が多く、特に乾燥には要注意なんです。と、言うのも自宅やオフィスではエアコンの普及率が高まり、社会インフラ全体で空気の乾燥が進んでいるからです。

 

 

ただでさえ乾燥がちの環境で生活している上に、界面活性剤や石油系原料を使用しているシャンプーを使ったら、頭皮を潤すのに必要な皮脂成分まで洗い流され、頭皮の乾燥は更に進行してしまいます。

 

 

頭皮の乾燥を防いで頭皮環境を良くするには低刺激なアミノ酸系シャンプーが最適です。

 

 

その点、「ヴェフラ モイストクレンジングシャンプー」は頭皮と同じ弱酸性のアミノ酸系シャンプー。

 

 

また真珠たんぱく質エキスを始めとして天然由来の9種類の有効成分を贅沢に配合した、髪と地肌に優しいシャンプーです。

 

 

購入後30日以内に効果が実感出来なければ全額返金保証!

 

 

これも頭皮環境を整えれば髪質も改善していく事への自信のあらわれなんです。

 

真珠エキスなどの9種類の成分で健康的な髪に!

髪の毛のコシがなくなってハリやツヤもなくないとお悩みの女性は少なくありませんね。

 

 

その原因は、毎日使っているシャンプーにあるかも。

 

 

というのも、市販のシャンプーには泡立ちを良くするためにラウリル硫酸やラウレス硫酸など肌に悪い影響を与える成分が入っていることがすくなくないからです。

 

 

その結果、頭皮に必要な皮脂まで奪ってしまい、乾燥した頭皮を守るためにさらに皮脂が分泌されてしまいます。

 

 

その過剰な皮脂が毛穴に詰まり、健康な髪の毛が育ちにくくなっているのです。

 

 

このように健康な髪が育たない、頭皮のべたつき等にお悩みの方は、シャンプーを今すぐ変えることをおすすめします。

 

 

なかでもおすすめなのが、ノンシリコンの「ヴェフラ モイストクレンジングシャンプー」です。

 

 

「ヴェフラ モイストクレンジングシャンプー」は、弱酸性のアミノ酸系だから、頭皮にも髪にも優しく、余分な皮脂や汗・汚れなどは落としますが、必要な皮脂はちゃんと残して頭皮の良好な環境を守ってくれます。

 

 

そのほかにも真珠タンパク質エキス(加水分解コンキオリン液)を中心に、ホップエキスやジオウエキス、ドクダミエキス、ローヤルゼリーエキス、タイムエキス、ブドウ葉エキス、ブドウ種子油、加水分解シルク液の自然の恵みをバランスよく配合し、頭皮環境を改善しながら健康な髪を育てるサポートをしてくれます。

 

 

さらに、かゆみやフケを防ぐために有用成分グリチルリチン酸ジカリウムを配合し、常にすっきりした頭皮を維持してくれますよ。

 

コンディショナーがなくてもサラツヤ髪に!

使い方は、まずぬるま湯で髪の毛の表面についた汚れを洗い流し、適量を手に取って軽く泡立ててから髪の毛ではなく頭皮にシャンプーをつけてマッサージするように洗います。

 

 

このときごしごしと洗うのではなく、指の腹を使って下から頭頂部に向かって優しく洗うのがポイント。

 

 

頭皮の隅々まで洗ったら、しっかり洗い流すだけ。

 

 

これを毎回続けるだけで、徐々に変わって行く自分の頭皮や髪の毛が実感できるはずです。

 

 

ほかにも見逃せないのが、「ヴェフラ モイストクレンジングシャンプー」にはコンディショナーが不要であるということ。

 

 

せっかくシャンプーをノンシリコンにしたのに、髪にツヤをだすためにシリコン入りのコンディショナーを使ってしまっては意味がありません。

 

 

ですが、上記の毛髪・頭皮ケア成分を配合することで、コンディショナーを使わなくても、しっとりサラサラとした仕上がりになるのがうれしいですね。

 

 

女性の髪と頭皮の健康を徹底的に考えて作られた「ヴェフラ モイストクレンジングシャンプー」は、30日間の全額返金保証も行っています。これは製品に対する自信のあらわれですね。

 

 

髪の元気の無さやボリュームダウンが気になり始めたら、ノンシリコンの薬用シャンプーの「ヴェフラ モイストクレンジングシャンプー」をぜひお使いください。

 

健康な髪が育つように頭皮のコンディションを整えます。

女性の育毛シャンプー選びは、なかなか気に入ったものが見つからないのがネック。

 

 

男女共用のタイプは、香りが独特だったり、シャンプーボトルのデザインがいかにも薄毛、抜け毛対策専用のものだとわかってしまったり、使用感も今一つだと、継続して使う気持ちになりにくいものです。

 

女性の薄毛、抜け毛、頭皮のかゆみの頭皮トラブルは、男性のトラブルと違って開き直ることもできませんから、どうやったら抜け毛が収まるのか、健康的で若々しいボリュームのある髪へと近づけることができるのか、悩みのタネになっている人もいるでしょう。

 

ノンシリコンシャンプーになっていて、アミノ酸系洗浄成分が髪をやさしく洗います。

 

 

シャンプーそのものは弱酸性で医薬部外品の許可を得ています。

 

 

シャンプーですが、真珠エキスが配合されています。

 

アミノ酸系のやさしい洗浄成分が汚れは落としながらも頭皮の乾燥を防止!

薄毛、抜け毛、頭皮のかゆみなどの悩みは、男性特有の症状と考えがちですが、実際には年齢を重ねるにつれて女性の悩みにも多いもの。

 

 

女性の8割が髪や頭皮のトラブルに悩んでいるといいます。

 

 

髪が痛みがち、切れ毛や抜け毛が増えた、髪質が悪化して、ツヤやコシがなくなり、ゴワゴワしたりうねりが出たり、抜け毛ななくてもやはり、年齢とともに毛髪も衰えます。

 

 

肌はエイジングケアを行うのに、つながっているはずの頭皮に何もケアしないというのは、肌のエイジングを進めてしまう結果になってしまいます。

 

 

乾燥や頭皮の栄養不足、血行不足などをそのまま放置してしまうと、最終的には髪の毛や頭皮に取り返しのつかないダメージを与えることにもなります。

 

 

市販のシャンプーを使って髪に合わず、1本使用し終わるころに髪質が変わってしまったという話しを良く聞きます。

 

 

髪の毛は一度抜けてしまうと、元には戻らないのも困った点でしょう。洗浄力が強い反面、頭皮の必要な皮脂を落としてしまい、カサカサのパサパサな仕上がりになってしまうものも少なくありません。

 

 

女性の薄毛、抜け毛、頭皮のかゆみ対策には専用のシャンプーがベストです。おすすめです。

 

>>ヴェフラ モイストクレンジングシャンプー【最安値】公式サイト<<